白髪対策のへナ、食べ物、資生堂製品口コミ

毎日の中で気をつけたい白髪対策

白髪をできるだけ増やさないようにするには、頭皮の毛根に負担をかけないようにします。


■髪の毛のムレと白髪
仕事で帽子をかぶる機会が多かったりしませんか。帽子やあるいはヘルメットなどを長時間かぶると、どうしても汗ばんできて頭がムレてしまいます。白髪対策として、なるべく帽子やヘルメットをかぶらないでいられるときには脱いで、風に当てましょう。また汗などはすぐに拭いたほうがいいですね


■動物性脂肪と白髪
また現代の食事では脂肪を摂る機会が多く、どうしても動物性脂肪の多い食事になりがちです。お昼の定食や、夜のお酒のつまみではお肉の多いメニューになっていませんか。
動物性脂肪を摂り過ぎると頭皮の毛穴を詰まらせる危険があり、髪の毛を傷めてしまいます。白髪が増えて困るというときには、動物性脂肪を摂りすぎていないかチェックしましょう。また肉などを食べるときには野菜もしっかり食べるなど、食事には気をつけましょう。


■タバコと白髪
たばこは、ニコチンが血管を収縮させます。そしてその結果、毛髪の成長に大切な栄養分が毛乳頭に蓄えられる働きを阻害します。少しだけならストレス解消になりますが、白髪対策には、できるだけ減煙・禁煙したいところです。


■コーヒー
コーヒーに含まれるカフェインによって血管が収縮し、その結果、毛髪の成長に欠かせない養分が毛乳頭に蓄えられる働きが阻害されます。白髪対策には、コーヒーは少し控えましょう。


■辛い物と白髪
辛いものを食べると交感神経が刺激され、やはり血管が収縮します。そして血行が阻害され、養分が毛乳頭に蓄えられる働きが阻害されます。白髪対策には、辛い食品はなるべく控えましょう。