白髪対策のへナ、食べ物、資生堂製品口コミ

白髪改善や白髪対策に摂りたい食品・栄養

良質のたんぱく質・EPAで白髪改善!


毛髪の主成分は、含硫アミノ酸というたんぱく質です。良質なたんぱく質はしっかり摂ることが大切です。
またサバやカツオなどの背の青い魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は、血管の柔軟性を高めるといわれているので、これも積極的に摂りたいですね。


銅ミネラルで白髪対策!


銅ミネラルは、白髪の発生を抑えてくれると言われています。ミネラルは外食が多いとなかなか摂りにくい栄養です。気をつけて摂るようにしましょう。ただし、銅ミネラルは摂りすぎは良くないとされているので、毎日少しずつが基本です。
銅ミネラルが多く含まれる食品は,アーモンド、カシューナッツ、カボチャの種、クルミ、ピスタチオ、ひまわりの種、松の実、アンコウの肝、牡蠣、サクラエビ、牛レバーなどです。


ビタミンE、A、Bで白髪対策!


ビタミンAや、ビタミンEは、血行を良くすると言われます。またビタミンBは新陳代謝を促進します。どれも白髪対策に、バランスよく摂りましょう。


ビタミンEを多く含むのは、種実類(アーモンド、クルミ、ピスタチオ、ピーナッツ他)、植物油(オリーブ油、米油、サフラワー油、コーン油他)、アボカド、かぶ葉、だいこん葉、なばな、にら、赤ピーマン、モロヘイヤ、ゴマなど。
ビタミンAを多く含むのは、かぼちゃ、しゅんぎく、にんじん、ほうれんそう、モロヘイヤ、ウナギ、ホタルイカ、レバーなど。
ビタミンBを多く含むのは、ウナギ、牛乳、卵、チーズ、豚肉、しめじ、納豆、まいたけ、モロヘイヤ、アサリ、イクラ、イワシ、カキ、サンマ、ニシン、ハマグリ、レバー、など。


海藻類で白髪改善!


海藻類には髪を黒くさせると言われるヨードがたくさん入っています。白髪対策には、ぜひ摂りたいですね。ひじきやわかめ、のり、とろろ昆布、もずく、てんぐさなどを食事にとりいれましょう。